vol.106 国賓・トランプ


Aloha!

GWも終わり、新入生や新社会人も環境に慣れてきた頃でしょうか。
今年のGWは新天皇陛下の即位もあり、過去にない10連休となりましたね。ここまでの長い休みだと、仕事が休みになって収入面で困るという方や、休み明けの仕事復帰が辛い方が続出するなど、色々な方面に影響もあったようです。元号も変わったことから、IT系システムのトラブルもいくつかあったようですが、連休中なので対応も大変だったようですね。

一方、気候の方はと言うと、GW明けから日本中まるで真夏の様な暑さ。例年のGW明けの5月と言えば、暖かくなり始めて日中はカラッと爽やかな暑さ、まさにハワイの様な感じなのですが…
今年は30℃前後の暑さ、北海道でも30℃越えというあり得ない暑さの日が続きましたね。
まだ梅雨も来てないのですが…一体今年の夏はどれほど暑くなるのか、いまから少し怖い気もしますね。

5月下旬には、新天皇陛下が即位されてから初めての国賓として、アメリカからトランプ大統領が来日されました。大相撲観戦や土俵に上がっての大統領杯の授与など、来日前から世間を騒がせていましたね。実際には大相撲観戦でも、会場では観客も大歓迎だったようですし、新天皇陛下・皇后陛下との面会の様子も良かったようで、全体的には良い流れで終わったようです。

若い方は知らない方も多いかと思いますが、昔大相撲ではパンナム賞というのがあり、パンアメリカン航空(通称パンナム)の賞の授与と、その際の「ヒョーショージョー!」という声が有名でしたが、今回のトランプ大統領の土俵の姿はこれを彷彿とさせるもので懐かしかったです。ちなみに、今回のアメリカ大統領杯は好評につき今後も継続される意向だそうです。
恐らく次回以降は駐日アメリカ大使が土俵にあがると思われますが、「ヒョーショージョー!」が出るのか少し期待しています(笑)

来日に伴って都内では厳重警戒の態勢が敷かれ、首都高も一時閉鎖されたりしていましたね。
その関連で大統領の車列が凄くてネットでは少し話題になっていました。
東京スカイツリーも、特別仕様の星条旗カラーのライトアップがされていましたよ。

Mahalo!

今月のリボンレイ ipolani Hawaiiオリジナル Lei of Lotus

ipolani Hawaiiオリジナル ロータスレイ

2019年6月のレイは、ベトナムの国花「ハス(ロータス)」をイメージしたロータスレイです。

ベトナムで多く見かけるロータスをイメージして、濃いグリーンと落ち着いたロータスの花の色をリボンで再現しました。

【主な材料】
ピコリボン 3/16inch (モスグリーン)
オーガンジーリボン 24mm (No.29)
オーガンジーリボン 40mm (ピンクグリーングラデーション)
造花

PAGE TOP