vol.27 秋ダイビング


Aloha!

10月になっても暖かい日が続いていましたが、ようやく、ようやく涼しくなって、過ごしやすい気候になってきましたね。でも、秋が短くあっという間に冬になってしまいそうで、少し残念な気もします。

10月も暖かかったので、スキューバダイビングに行ってきました。
さすがに10月では寒いかなという心配もありましたが…

茅ヶ崎自宅教室にご参加頂いている生徒さんが小田原でダイブショップをされていらっしゃるという事で、リボンレイを作りながらダイビングの話で盛り上がり…久しく潜っていなかった私達夫婦ですが、お世話になることに…。


前日、息子の幼稚園の運動会がありお疲れ気味の我が家でしたが、早起き&大慌てで準備して小田原へ向かいます。と、言っても自宅からは湘南の海沿いを走るR134と西湘バイパスを走って30分程。ダイブショップもインターを降りて目の前(しかも目の前が海!)という好立地。あっという間に到着しちゃいました。これだけ近いと行き帰りも楽ですね。

挨拶もそこそこに、そそくさと機材のセッティングを済ませエントリー!
今回は初めてのダイブポイントでしたが、マスタースクーバダイバーの主人とレスキューダイバーの私という事で、ガイドなしの二人だけでのバディダイブ。
初めてのポイント、前回のダイビングから4年程というブランクもあり、いきなり二人きりではちょっと不安もありましたが、潜ってしまえば慣れたものですぐに感覚も思い出し、二人きりでの楽しいダイビングとなりました。

でも、さすがに見るべきポイントやお魚がいるポイントなど、初めての場所では分からなかったので、2本目はガイドさんの後ろをついて行きつつ自由に潜らせてもらいましたよ。
さすがガイドさん、魅せるポイントを熟知されてますので、色々な海の生き物を見せて頂けました。

この日は天候もまさに秋晴れという感じで気温は25度、ちょっと汗ばむくらいでしたので、気掛かりだった水温も23度と寒すぎず、暑すぎず、最高でした。
水温23度というのは、ハワイの水温とほぼ同じです。

久しぶりに使った機材が壊れると言ったトラブルはあったものの、特に問題もなく、久しぶりのダイビングは楽しかったです〜。
今年はもう寒くて難しいと思いますが、また来夏以降、自宅からも近いのでちょくちょく通ってしまいそうです〜。

ぜひ、みなさんも、小田原でダイビング、してみてくださいね〜。
小田原、箱根もすぐ側ですから、ダイビング後も楽しめますよ〜。

Mahalo!


今月のリボンレイ ipolaniオリジナルリース for Kalikimaka2012

ipolani Hawaiiオリジナルのクリスマスリース最新作です。
キラキラのヤーンで作ったふんわり可愛らしいポンポンに、4種類のシルバーホワイトのリボンで作った葉で、クリスマスらしい雰囲気いっぱいのミニリースです。

※Kalikimaka = ハワイ語でクリスマス

【主な材料】
サテンリボン 18mm(ホワイト)
メタルリボン 18mm(シルバー)
パールサンドリボン 6mm(ホワイト)
シルバーエッジサテンリボン 1/8inch(ホワイト)
ラメ入りヤーン(ピンク・ブルー・ライトブルー)
キット販売はこちら

PAGE TOP