vol.51 横浜でハワイアンタイム


ALOHA!

ここ最近、天気予報が当たらない事が以前より増えているような気がします。
10月前半は大きい台風が2つ、連続して日本にやってきましたが、それを伝えるニュースの中で、今年は夏の台風が少なかったことも関係して、今後も11月頃までは台風が来る可能性が高い!なんていう事も聴いた気がするのですが…これも外れてしまったのかもしれませんね。

海沿いの茅ヶ崎は台風が日本に近づいた場合、海からの風が遮る物なくダイレクトに吹き付ける上に、台風進路の右側になりやすく、暴風による被害が出やすい地域のため、台風には少し敏感になってしまいます。

さて、先月のコラムでもお知らせしましたが、10月11日~13日に横浜大桟橋で開催された「カ・フラ・ホア」に参加、出店しました。
このイベントはフラがメインのイベントで、横浜の海をバックにしたステージでは朝から終日、ノンストップでたくさんのハラウが出演し、とても華やかでハワイアンムードいっぱいのイベント。連休という事もあり、ケイキフラもたくさん出演していました。このイベントは出店者も一緒にゆったり楽しみましょうという趣旨で行われていて、会場内はハワイらしくのんびりゆる~く楽しい雰囲気に溢れていました。

リボンレイのワークショップも朝から終日大盛況。
4テーブル・16席あるワークスペースも常に満席という状況で大忙し。ふと気付くと3時だったり4時だったり、昼食もトイレもすっかり忘れていたほどの忙しさでしたが、そんな中でもハワイアンミュージックが流れ、ふとステージを見ると海をバックにフラ、忙しい中でも心地よい空間でした~。

ワークショップでは出演前後のフラガールたちがたくさん参加して下さいました。
みなさん楽しそうにお作りになられていて、こちらも嬉しくなりましたよ。作成中に出演時間になってしまって、一旦リボンレイは保留、ステージで踊ってからまた戻ってきて作成という方もとても多かったですね。

子供たちにはレインボールームも大人気。
託児所のような感じになったり、席が足らずにお待ちいただく方も出てしまいましたが、ステージを見たり、出演したり、他の出店ブースを見たりしてお時間をおいて頂くことができ、みなさん楽しそうに参加して頂けて嬉しかったです。会場外の景色も最高で、外でフラのワークが行われていたり、もちろん夜景を眺めたり。素敵なロケーションで心地よい雰囲気のイベントでした。

期間中、スーパー台風が直撃する予報で配でしたが、ご来場客も多く、何事も無く無事に終えることが出来て一安心。
が、イベント終了後~撤収~帰宅の間に風雨が強くなり、会場を出発する頃にはスマホから横浜エリアの避難情報アラームが鳴り…台風に向かうように茅ヶ崎へ向けて帰る高速の道中は前も見えずに大変でした~。

Mahalo!

今月のリボンレイ パープルハクレイ

幅や色、種類が異なる沢山のリボンを贅沢に使って作ったハクレイです。
ハクレイとは頭に乗せるレイのこと。
ブライダルシーンでよく見かけるレイです。

多くの種類のリボンを、多くの手法を使いヘッドバンドに散りばめました。ウェディング以外にもフラにもお勧めです。
華やかで美しいこのハクレイはインテリアにも素敵ですよ。
ipolani Hawaiiのレッスンで作成して頂けます。

【主な材料】
サテンリボン 3mm(No.46)
サテンリボン 3mm(No.48)
サテンリボン 3mm(No.54)
サテンリボン 12mm(No.47)
サテンリボン 18mm(No.46)
アセテートリボン 22mm(パープル系)
アセテートリボン 22mm(ピンク系)
サテンエッジオーガンジー(パープル)
フェルト生地

PAGE TOP