vol.63 知らなかったは通じない ハワイで注意すること


Aloha!

急に寒くなってきたと思ったら、暑くなったりの10月。
朝晩は寒いのに日中は暖かかったり、1日中寒い日の次の日は暖かかったり、身体がついていかない10月でしたね。体調を崩される方も多かったようです。それでも暖かい日の茅ヶ崎は、程よい暑さにカラッとした気候と心地よい海風で、ハワイにいるかのようです。
そんな事もあってか、我が家のプルメリアが何年か振りに突然開花!記憶では5年以上振り、この苗木から咲いたのは初めて。ハワイらしい香りに癒されますよ~。

今年の冬は1998年以来の過去最強クラスのエルニーニョの影響で暖冬になりそうとNASAが予測したんだとか。その1998年の冬は、関東では大雪になりましたが今年は雨が多い冬になりそうとのこと。寒くないのは少し嬉しいような気もしますが、雨が多いのは残念ですね。

さて、11月に入って年末が近づいてきました。年末年始にハワイに行こうかなと予定を立て始める方も多い頃でしょうか。今年の冬は暖冬予想ですが、それでも寒い冬、常夏のハワイで楽しい年末年始を過ごせたら最高ですね!
日本人も多く、日本語も通じて気軽に行けるハワイ、人も優しく親切でまさに常夏の楽園ですが、住んでいたり深く関わっていると気付く色々な問題も存在します。
その中でも今回は旅行者が知っておいた方が良いことをいくつかご紹介してみようと思います。

治安が比較的良いハワイですが、やはりそこは外国、しかもアメリカですから銃社会です。住んでいた頃、ワイキキ内で銃声を聞いたこともありますし、警察と犯人の銃撃戦を目にしたこともあります。
一本横道・裏道に入ると不穏な雰囲気の怖い通りもありますので注意してくださいね。
ワイキキ内は一部を除いてほぼ安全ですが、ちょっと怖い所もあります。特に女性の夜の一人歩きは論外、昼間も出来るだけ避けた方が無難です。

最近はハワイでのホームレスの増加が問題になりニュースになっていましたね。
何をいまさらという感じのニュースでしたが、昔からホームレスは多いです。
気候が良いので本土からホームレス自ら来る人もいますし、実は本土の収容所がいっぱいで軽犯罪者やホームレスに片道切符を渡して送り込まれていると言われています。
もちろんハワイは昔から仕事も少なく給料も低く物価は高いので、失業してホームレスになる人が増えていることも事実です。
気候も良く、食料もあまり困らずビーチでシャワーも浴びれてしまうので、ワイキキはホームレスだらけになってしまっているようですが…。

スリや強盗も0ではありません。観光客が多くて人でごった返しているようなワイキキはスリが多いです。若い男性によく見られる長財布がお尻のポケットから出ていたり、女性のバッグの口が開いていて財布が見えるような状態で歩いているのを見ると心配になりますね。
向こうの人はスリや強盗との遭遇に備えて渡せるように20ドルくらいは持っていた方が良いと言います。強盗に渡すお金を用意しておくなんて!と日本人は思ってしまいますが、下手に抵抗するよりはるかに安全な自己防衛策なのです。
知人がノースショアの片田舎でスリにあった際は、一緒にいた主人が瞬時に気付き追いかけてもみ合いの末奪い返した事がありましたが、実行犯は一人だったものの逃走車がいるなど相手は複数人グループでナイフも所持、今思うと危ない所でした。


駐車場では車上荒らしが多くレンタカーでハワイを楽しまれる方は要注意。以前のコラムでも書きましたが、特に郊外のビーチの小さな駐車場などは特に注意してください。たいてい駐車場のそばの木陰には、日本のイメージとは全く異なる屈強な身体つきをしたホームレスがいて、私達でしたらハイ!と挨拶を交わしながら数ドル渡します。保険のつもりで…。もしスリが来た時には彼が話を付けてくれるわけです。
こういう暗黙のルールみたいなものが色々な場面で存在しているので、注意してくださいね。
駐車する際に貴重品や買い物品は車内に残さないことが重要です。

車がらみでは、あまり知られていなくて、知っていてもうっかりやってしまいがちなのが、駐車の向き。日本人は律儀に後ろ向き駐車をしてしまいがちですが、基本は前向き駐車。特に駐車場内が一方通行で駐車スペースが斜めになっているような駐車場は前向き駐車です。たいてい案内看板もついていますが、当然英語表記。
一方通行を逆走していたり、他の車を待たせて後ろ向き駐車をしていると激しくクラクションを鳴らされてしまいますよ。警察沙汰になる事もありますので注意しましょう。
でも、最近は日本人観光客の影響で、普通の駐車場では後ろ向きに止める現地の方も多くなっていますね。

その他、よく知られているところでは、ビーチなど公の場所での飲酒禁止、ジェイウォーク禁止(横断歩道外の横断禁止)、自転車の歩道通行禁止、海洋生物への接触禁止などなど…。
ワイキキは特に警察のパトロールが多く、私服警官も多いので、ジェイウォークや自転車の取り締まりはすぐに見つかります。海洋生物の接触禁止はウミガメなど。ダイビング中の海底でも当然禁止、罰金です。最近はレンタカーでスーパーへ行く方も多いかと。お酒を買ったら必ず車のトランクへ!助手席など車内に置いたら違反です。
日本人観光客で知らなかった!では済まされませんので、最低限の注意をしてハワイ滞在を楽しく過ごせると良いですね!

初めてハワイに行かれる方はもちろん、何度も行っていて慣れている方や知っている方も日本の癖でついうっかりという事もありますので、ぜひ注意して楽しいハワイ旅行にしてくださいね!

Mahalo!

今月のリボンレイ
ipolani Hawaiiオリジナル Autumn foliage Lei (紅葉レイ)

秋の美しい紅葉をイメージして作ったAutumn foliage Lei (=紅葉レイ)です。

赤や黄色に色付いた美しい紅葉と温もりのある秋の雰囲気を、モコモコしたヤーンと毛足の長いヤーンに細いサテンリボンを絡めて編んで表現し、温かみのある華やかで美しいリース型のレイに仕上がりました。

【主な材料】
アイラッシュヤーン オレンジ
ヤーン オレンジ
ヤーン カナリア
サテンリボン No.146
麻ドットリボン
ペーパーラフィアリボン
フェイク松の実
フェイクもみじ
他、フェイクパーツ

PAGE TOP