vol.75 認知度


Aloha!

いつの間にか秋になったと思ったらすぐに寒くなりはじめ、冬ももうすぐそこまで来ているようですね。北海道はもう雪というニュースもちらほら…。例年より少し遅かったそうですが、富士山の初冠雪のニュースもありました。秋といっても暖かい日が多く夏の延長の様で今年の秋は短く感じてしまいますね。
茅ヶ崎の暖かい秋の日は、湿度もなく、海もキラキラと綺麗で夕日も美しく、気持ちの良い季節です。スポーツの秋ということで、近所の野球場からも歓声が聞こえてきて秋を感じます。
もう少し気持ちの良い秋を長く楽しみたかったです~。

先日ある番組を見ていたら、日本で有名な外国人モデルの話題を取り上げていて、世界のモデルの中でも収入か何かのランキングがトップ10内だとか。その方の名前や写真を日本に来ている外国人旅行者やアメリカ国内で見せたり聞いて知っているかどうかというのをやっていましたが、ことごとく知られていないという日本人にはとてもびっくり?な結果が出ていました。

でも、これ、分かる気がします。こういう日本とアメリカや外国での認知度の違いって実はかなり多いですよね。留学時代・在住時代にも多く実体験しています。一つの同じニュースでも、日本での捉えられ方や報じられ方とアメリカでのそれは真逆に近いくらい違っていたり、微妙に違っていたり。報道のされ方自体が違っているので、同じニュースを国内で見るとの国外で見るのでは感じ方も変わってきたりという事もありました。

アメリカは国土が広いので、情報の地域差というか伝達度の差というのもあるかもしれません。ケーブルテレビが主体なのでチャンネル数も多いことが関係しているのかもしれませんね。ただ、近年はインターネットの急速な普及で情報の地域差というのは減っていると思いますが、ほんの10年前はスマホもなく、ネットもまだまだでしたからね。

実際、アメリカの奥地・コロラド出身の方とこんな会話をしたことがあります。
「日本?日本にマクドナルドがあるって?!本当か!KFCもあるだと?冗談だろ?」
「あるよ。ずっと昔からあるよ」
「それは知らなかった。でもTGIF(TGI Fridays)はないだろ?」
「いや、あるよ。TGIFもあるしスターバックスもあるよ」
「冗談だろ?信じられない…でも、本当なら日本に行っても安心だ」
と真顔で言われて、こちらも苦笑いでした。これもほんの10年前のことなんですよ!アメリカって広いんだなーと思わされました(笑)

そんな経験があるから、モデルの件も「だろうな~」と。アメリカも奥が深いですね~。ハワイも住んでいないと分からないこともたくさんありますし、一般的には表面的な良い所ばかりしか見ることが出来ないので仕方ないですが、まだまだ知らないことがたくさんあって、同じくらい奥が深いですよ~。

Mahalo!

今月のリボンレイ Lovely PP Crochet Lei

ipolani Hawaiiオリジナル
ラブリーピンク&パープルクロッシェレイです。(ラブリーPPクロッシェレイ)

ピンク&ホワイトのヤーンを使い、見た目から温かさとラブリーさを演出。ポイントにパープルの濃淡を使って可愛くなりすぎず、幅広い年齢層に使える秋~冬にぴったりのラブリーなレイが誕生しました。

単純にレイとしてだけではなく、これからの時期のファッションアイテムとしてもよさそうですね。
バッグチャームやチョーカーサイズにアレンジしても素敵です。

【主な材料】
サテンリボン 18mm (No.48)
サテンリボン 3mm (No.46)
オーガンジーリボン 18mm (No.19)
フィオリヤーン
ファニーヤーン ピンク&ホワイト
ククイナッツ 黒

PAGE TOP