vol.82 赤潮と夜光虫


Aloha!

みなさん今年のゴールデンウィークは楽しめましたか?
雨の日もありましたが晴れの日も暑過ぎず過ごしやすかったですね。

先月のコラムでも書いたように、5月は茅ヶ崎アロハマーケットやカフラホアなどイベントが続くので、ゴールデンウィークの半分はその準備で消えてしまいました。 飛び飛び日程で小学校もありましたしね。
この2週続いた怒涛のイベント、今年も無事に終えることが出来ました。ご来場、ワークショップへのご参加ありがとうございました。小さなお子様が頑張って作り終えた時の笑顔は癒されますね!どちらのイベントも、毎回リボンレイワークショップを楽しみにして頂いてご参加下さる方もいらっしゃって嬉しい限りです。半年・1年振りにお会いする感じなので近況など話しながらのワーク、こちらも毎回楽しみで励みになります。

6月、7月もイベントが続きます。
6月は晴海トリトンスクエアでのLIVE ALOHAでワークショップ、7月は海老名のフラハラウの発表会や平塚七夕まつりの併設イベント、平塚七夕ハワイ祭りにてワークとプラカゴバッグの販売で出店いたします。プラカゴバッグは夏に向けて大人気ですのでお早めに~。

ゴールデンウィーク残りの半分は、毎年恒例にしていて息子も楽しみにしている山の中の川へ釣りとBBQに行ってきました。 マイナスイオンに囲まれてリフレッシュしてきましたよ♪
ちなみに…行き帰りは鉄道まっしぐらな息子のリクエストにより、いつものごとく電車です…
そんなゴールデンウィーク、湘南界隈はちょっとした騒ぎになりました。
ニュースでご覧になった方も多いと思いますが、鎌倉の海岸で赤潮の大量発生。急な気温上昇に伴い、海水温も上昇したため、鎌倉の由比ガ浜周辺でプランクトンが異常発生し赤潮となりました。見るからに真っ赤な海はインパクト大!鎌倉~江ノ島の東までの一帯が真っ赤になり、ニュースでも大きく取り上げられていましたのでご存知の方も多いかと思います。
鎌倉のサーファーたちも、海に入っていて気持ち悪いとインタビューで答えているのが印象的でした。

そして、その夜…。
ネット上ではもう1つの現象が話題に…。
それは夜光虫。

赤潮の原因のプランクトンの中には、刺激を受けると青く発光するものがあり、気温や風、潮の流れや干潮などの条件が揃うと、夜間に海が青く光って見えるんですね。海のオーロラとも言われているそうです。
この日は条件が良く、由比ガ浜や七里ガ浜の海岸で、過去最大級とも言われるほどの夜光虫が発生。波が来るたびに青く光り、波打ち際を歩くとそこがぼわっと光る…まさにオーロラのような感じで、とても幻想的な光景(夜景)だったそうです。

この夜、ゴールデンウィーク中だったこともあり、海沿いの道 R134は夜光虫の噂を聞きつけた人で、深夜も大渋滞。海岸への人でも多く大騒ぎだったそうです。
いつも人気のない夜中の茅ヶ崎海岸やその周辺道路も様子を見に来る人や車が多くて驚きました。次の日には潮の流れの影響なのか、茅ヶ崎の一部海岸でも赤潮が発生、夜にはプランクトンが流れて行ってしまったのか、前日の最大級と比べると残念な感じではありましたが、時折ぼわっと青く光っていましたよ。

この時期は夜光虫が多いそうなので、もしかしたらまた見られるかなと期待しています。

Mahalo!

今月のリボンレイ キャンディーローズレイ&バッグチャーム

オリジナルのキャンディーローズレイとバッグチャームです。
微妙に色味が異なる2つのベージュリボンを組み合わせ、ポイントにパステルレインボーのバラを散りばめた、落ち着いた大人な雰囲気のレイに仕上がりました。
ウェディングシーンにピッタリですよ。
小振りなバッグチャームもかわいいです。

【主な材料】
サテンリボン 3mm (No.15、No.22)
サテンリボン 6mm (No.1)
レインボーリボン 15mm (パステル)

PAGE TOP