vol.83 鉄旅 to 伊豆下田


Aloha!

5月、6月と暑い日が続きましたね。茅ヶ崎の海沿いは本当に夏のような雰囲気でした。今夏の水不足が心配されるほどの少雨で、このまま夏になってしまうのでは♪と内心少し嬉しく思っていたのですが、やはり梅雨はやってきてしまいました。
沖縄ではもう梅雨が明けているんですね。羨ましい。。。
ジメジメ、ムシムシ…こんな時は家でまったり手芸が捗りますよ~。

5月にイベントが続き、例年であれば次は秋となるところでしたが、今年は6月もイベントがあり、7月も毎週末のようにイベント出店が続きます。息子はイベント会場で楽しんでくれてはいますが、せっかくの休日を息子の好きなように過ごさせてあげられていないので、イベントがなかった6月後半の週末、電車好きの息子と鉄旅で伊豆へ行ってきました。

今回の目的地は伊豆下田。
滞在宿泊施設の目の前が海、歩いて数分の所にはここ最近有名になりつつある海が綺麗な小さな海水浴場があるということで、天気が良ければ海水浴が目的。と言っても、最大の目的はやはり電車に乗る事(苦笑)電車にさえ乗れれば後は何でもOKという感じの息子です。

初日は茅ヶ崎からまずはJR東海道線で横浜へ。そのまま横浜駅から初日の目的、「スーパービュー踊り子」に乗車。終点の伊豆急下田駅まで約2時間半の行程です。
やっと取れた展望席に座り、大興奮の息子と周囲を鉄道オタクのおじさん団体に囲まれて永遠と繰り広げられるウンチクをBGMに頭を抱える自分。。。(笑)耳栓を忘れたことを後悔しちゃいました。車両のインテリアは、何度かリニューアルはされているものの、やはり古い車体のせいか古いデザインから感じられるややくたびれた感が残念ですが、それでも東伊豆の海沿いを走る車窓からの景色は素敵でしたよ。

駅からは観光がてら徒歩でホテルへ。
蒸し暑さと人通りが少なく、綺麗だけどちょっとだけ寂れた感じもある静かな街並みから、ふと子供の頃の夏休みに田舎の祖父母宅周辺とダブるものを感じ、どこか懐かしさと心地良さを感じたり…。綺麗な神社仏閣が多く、黒船のペリーさん一行にまつわる道「ペリーロード」があったり、観光ポイントもほどよく点在していましたよ。
時期的にあじさいで有名な伊豆下田ですから、あちこちで咲いているあじさいも綺麗でした。

2日目は土砂降りで朝を迎えたために、海水浴は中止。
一瞬の雨のやみ間にホテル周辺をぶらぶら散歩したりしたものの、その後は終始雨。
仕方がないので早めに駅へ向かいましたが、予約した電車の出発時間までは3時間以上…。
雨のため駅舎から出ることもできず…。それでも息子はホームに入って永遠と電車を撮影したり眺めたり楽しく過ごしていたようで、駅員さんからグッズをもらったりしていました。

そしてようやく駅に入ってきたのは、今回の鉄旅で最大の目的の電車、「伊豆クレイル」。
デビューして1年ほどのピンクゴールドのラブリーな車体は、大人の女性を意識したリゾート列車です。末限定&1日1往復なのでチケットもなかなか取れずタイミングも合わせないと乗れなかったので、息子は大興奮。さすがに他の乗客も若い人からご高齢の方まで写真を撮る方続出していました。

車内は4両編成の内、3両が客車、1両はバーカウンター&ラウンジ。客車も1両1両シートアレンジが異なっていて面白かったです。インテリアも豪華というわけではないけど、綺麗でゆったり落ち着いた雰囲気で素敵でした。ラウンジではミニコンサートもあったり、海沿いの景観が良いポイントでは停車してくれたり、リゾート列車の名にふさわしいリゾート感満載の素敵な電車でした~。短い区間だけ乗ってみるのも楽しいかもしれませんね。息子も大満足な週末になったようです。

Mahalo!

今月のリボンレイ Fine Rainbow Lei

ブルーのラッテールコードとヤーンを絡めて編んだレイに、レインボーオーガンジーリボンで編んだレイをツイストして絡めた、ファインレインボーレイです。

爽やかでもあり、ギラギラした真夏の華やかな雰囲気も併せ持つ、夏らしい色合いに、元気が出ますね!

【主な材料】
レインボーリボン(オーガンジー)36mm、48mm
ラッテールコード 2mm(ブルー)
アイラッシュヤーン(ブルー)

PAGE TOP