vol.89 ハワイの鉄道


Hau’oli Makahiki Hou!!
あけましておめでとうございます。

この冬は早くから寒い日が多かったですね。これからもっと寒くなるのかと思うと早くも夏が恋しいです。12月はほとんど雨が降らず、記録的な少雨でしたが、12月に少雨の冬は、2月頃に関東でも雪が降る事が多いのだそうです。それも大雪になりそうだとTVで言っていました。思い返せば8月は雨だらけの関東でしたね。おかしな天候が続きますね。

夏が恋しすぎて、ここ最近ハワイのローカルニュースをよくチェックしています。
その中で気になった…というよりやっぱりか!と思ったのが、オアフ島で建設中の鉄道の話題。
計画ルートはオアフ島西部のカポレイ~アラモアナまでの32km。2011年から建設が始まっていて、当初の予定では2017年中にまずはカポレイから途中のアロハスタジアムまでの区間を先行オープン、残りのアロハスタジアム~アラモアナまでは2019年までに完成させて全面開通という予定でした。

しかし、そこはさすがにハワイ、計画通りになるとは誰も思っていないわけで(笑)遅れに遅れて、最新の予定は最初の区間が2020年末までに、全面開通は2025年となっています。昨年前半の時点では今年中に一部オープンの予定だったのですが、さらに遅れてしまうことに。
遅れた原因はハワイアンタイムかと思ったらそれだけではなく、当初の予算案を大幅に超えてしまった建設費が大きいようです。ハワイは島国ですから、何でも物価は高くなりがちで、建築資材も高くなってしまいますし、年数が経てばコストも上がってしまいますからね。建設業者も限りがある中、ワイキキ周辺で開発が続いたことも影響してしまったようです。

フリーウェイの渋滞

By Peter Gill | UK, CC BY 3.0, Link

予が足りないので、財源確保も必要で、今年からホテルの宿泊税も上がってしまうそうなので、日本の観光客にも影響してしまいますね。
ただ、この鉄道が開通すると、ローカルにも観光客にも便利になることは間違いなし。
まず乗車料金が安い!The Busと同じ価格が予定されているので、$2.75です(The Busは今年から値上げ)空港にも駅が出来るので、到着してすぐアラモアナまで電車で移動できるようになります。早朝に到着する日本人の悩みの種、ホテルのチェックイン時間問題も、これで解消されるかも。アラモアナで買い物して時間をつぶすというパターンが増えそうです。

ローカルが皆フリーウェイで一斉に通勤するために起こる朝・夕の大渋滞の緩和も期待されています。となれば、これまで空港からタクシーやレンタカーでワイキキへ移動する際、もれなく渋滞に巻き込まれていたのがなくなるかも!それ以外にも、まだまだレンタカーは怖いという方や、The Busも乗り方が分からなくて乗れないという観光客も多い中、電車なら安心という方も多いと思われるので、行動範囲が広がりそうですね。
早く開通して欲しいものですね!

Mahalo!

今月のリボンレイ ipolani Hawaiiオリジナル Hau’oli Makahiki Hou 2018

ipolani Hawaiiオリジナルの2018年版正月飾りレイです。
ごぼう締めをメインに、リボンで作ったお花をあしらい豪華な正月飾りに仕上がりました。
見た目の豪華さとは違い、どなたでも1時間ほどで完成する事ができ、とても簡単!
玄関先に飾っても見栄えもしますのでおススメです。

【主な材料】
サテンリボン 36mm (No.54)
ごぼう締め 90cm
扇ピック (ピンク)
正月ピック

南天

水引 (ラメ赤)
パールビーズ 10mm (白)
ワイヤー

PAGE TOP