vol.95 ホイケづくし


Aloha!

梅雨に入った6月、梅雨らしい雨が続いた日もわずか、6月下旬には連日30度越えの日が続くなど、もはや夏の様な毎日でしたね。もしかしたら既に梅雨開けしてしまったのかも?!
世間では日本代表の予想外の活躍もあり、サッカーのワールドカップで大盛り上がりですが、茅ヶ崎はサザンビーチや近くの江の島海岸でも既に海の家も出来上がってきており、夏の訪れを感じさせます。

サザンビーチは7/7には海開きとなり海の家もオープン。翌週の15日深夜~16日朝には恒例の浜降祭が行われ、本格的な夏がやってきます。サザンビーチではもっとゆっくりしたいという声も多いことから、今年から金・土・日と祝日は海の家の営業時間が19時まで延長され、お仕事帰りの方も寄れるようになりますよ。

6月に入り、夏に向けてリボンレイキットのオーダーも増えてきて、ハワイアンイベントも立て続けにあり、少し忙しい6月でした。まずは橋本教室の生徒さんが主宰しているフラハラウ、Puanani hulaスタジオのホイケ(発表会)。こちらには同じく大宮教室の生徒さんが主宰するハワイアングッズのlimahan alohaのブースに、商品を出品。ようやく日本でも広く知られて流行してきたプラカゴバッグを置かせてもらいました。優しい先生のハラウで、とても暖かい雰囲気のホイケでしたよ~。
limahan alohaでは7月14~16日にアリオ柏で行われるイベントにも出店し、ipolaniからもプラカゴバッグを提供しています。お近くの方はぜひお手に取ってみてくださいね。

同日、晴海で行われたLIVE ALOHA Summer Festivalにはワークショップで出店。もちろんプラカゴバッグも販売させていただきました。あいにくのお天気でしたが、どちらも大盛況、晴海は都心という事もあって流行に敏感な方が多いようでプラカゴバッグが大人気でした!

6月最終日は海老名のフラハラウ、プウヴァイのホイケに出店。こちらはここ数年出店させて頂いていて、今年も声をかけていただきました。こちらもいつも通り大賑わいで素敵なホイケでした。

ipolani としてはこれでいったんイベント出店は終え一段落ですが、プラバッグの新作が7月中旬には入ってくる予定。リボンレイのバッグチャームを付けたプラバッグで夏をおしゃれに楽しんでくださいね!

Mahalo!

今月のリボンレイ Uakoko Lei

虹と白い雲をイメージして作ったUakoko Leiです。

6色のリックラックリボンが並ぶように縫いあげて虹を、白いオーガンジーで雲を表現。
モコモコ、フワフワしたレインボーカラーのキュートなレイに仕上がりました。

※Uakoko=虹、低い虹、白い雲に反射した虹の色

【主な材料】
リックラックリボン4mm (赤)
リックラックリボン4mm (ライトブルー)
リックラックリボン4mm (レモン)
リックラックリボン4mm (オレンジ)
リックラックリボン4mm (ミントグリーン)
リックラックリボン4mm (ライトパープル)
オーガンジーリボン18mm (白)
サテンリボン12mm (No.42)

PAGE TOP